2013年03月27日

卒業証書

ご無沙汰でした。
前回から2カ月、季節も変わったはずですが、今日は寒い!

3月ももうすぐ終わりです。
今日は、開所いらい勤めていて下さったアルバイトのKさんがカプカプ川和での勤務最後の日でした。
そして金曜日はやはり最初からのアルバイトさんのFさんが最後です。

ほぼ丸3年間、混沌と混乱の開所以来いろいろありましたが支えてきてくれた方々です。

一日はごく普通にはじまり、開店準備をして、野菜カレー50食分を作り、クッキーを焼き、お客様はなかなか来ず、、、
ごくごくいつもの通りの水曜日です。

そして(とりあえず)最後の音楽の時間。
Kさんのアコーディオンに合わせる声合わせない声走る足音転がる人。
これもいつもの光景。でも、やはり最後だということでメンバーはほとんど参加です。

きっと「やめる」ということを自分の中で処理しきれなのであろうメンバーが一人厨房で仕事を見つけて黙々とやっています。
でも心のなかで葛藤しているのはみえみえ。
スタッフの度重なる誘いにようやく参加しています。

そして音楽の時間も終わりました。

みんなで描いた“卒業証書”を渡す時が来ました。

手渡すSさんの挨拶の立派なこと。
いままでKさんとSさんのあいだにあった出来事を話しながら手渡し終えたSさんは号泣です。

金曜日が最後になるアルバイトのFさんにはK君が渡します。
しばらく言葉を探しながら“卒業証書 Fさん”としっかり伝えてくれました。

さきほどまで厨房で逡巡していたメンバーのKさんは、また別のプレゼントを、感謝の言葉と一緒に渡しています。

KさんとFさんがいた時間がとても貴重な時間だったんだ、と一人ひとりのメンバーが訴えているようで、
名残惜しいお別れの時間になりました。

今日の様子を見ただけでも、お二人とメンバーにあらためて感謝です。

本当にこの3年間ありがとうございました。
いつでもまた来てくださいね。




、、、で、現在カプカプ川和ではアルバイトさんを募集しています。
よろしくお願いします。
posted by kapukapukawawa at 19:07| 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

ハプニングの2 と ラプターより

今日もう一つうれしいハプニングが。

DSC_0067.JPG

手作りのバースデーケーキです。

画伯が作ってきてくれました。

もちろん(!?)
昨日が誕生日だった所長のために作ってきてくれたのです。

ありがたくおいしく頂きました。

あと手作りの金メダルと絵をもらいました。

ほんとうにありがとう。


画伯はいろんな人の誕生日にケーキを作って持ってきてくれます。

主役じゃない人もケーキが食べられて、ハッピーバースデーを歌ってみんな嬉しくなります。

いいですね、誕生日。


そしてラプターより2回目の報告です。
目下の関心は3月16日に東横線が変わること、そしてベンツが新しくなること、などなどみたいです。

このところ意欲的にパソコンに向かっている“ラプター”(らぷ太、がいいんじゃないかという声もあるが、どうかね、ラプター君)の第2弾の報告をお楽しみください。
突っ込みどころや、より詳細な情報をラプターに教えていただける方は、カプカプ川和“ラプター”までメールをお願いします。

2012,3月16日、元町、中華街、横浜駅東急東横線渋谷〜副都市線〜西武池袋線乗り入れ、出来るようになりました。
いろいろな、車両が、見れる用に成りました乗り物好きには、溜まりません。
皆さんに、お願があります、東急東横線に、乗られ方で、副都市線に乗られ方で、写真提供出来る方居ましたら御協力お願い致します。
ここで朗報です、元町〜川越間で、87分です。代官山駅〜地下に潜るようになります。3月15日最終〜3月16日始発の、4時間で終わらせる工事は、世界で初めての工事です。
本当に、終わりますでしょうか・・・・(?_?)。お話に戻りますけど、今度の東急改札は、渋谷ヒカリエ地下5階になります。そのまま、ヒカリエ、エスカレ―タで、地上に上がり1階は、そのまま、明治通りに、そのまま、行けるようになり、ヒカリエの中を、通って、JRの改札行けるようになりました。
ラプターでした。また今度逢いましょう(^^♪

posted by kapukapukawawa at 18:38| 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハプニング

1月も終盤ですね。
“一日がたつのがはやいなあ”と言ったのは、今日カレーの納品に同行したkさん。
成人式を迎えたばかりの彼が“1日がはやいなあ”と言う心持はいかなるものか。

40代も残りわずかな所長が「時間がたつのがはやいなあ」とため息交じりにこぼす気持ちとは全く違うものであることを願うばかりです。


さて、今日のはじまりはこんな光景から。

DSC_0064.JPG

唯一鍵で開けられる、入口のドアが開きません。

昨夜も戸締り確認をしっかりしているので、見て回ってもほかに入れるところはありません。


ドアを外さなければだめか、つっかえてる傘を力任せに折れないもんか、、、
しかし、さすがにそう簡単には外れません。簡単に外れるならそもそも戸締りが不安です。
とりあえず入口が簡単に外れないことを確認できて感心です。

感心してる場合ではない。傘を折るほどの力はとても加えられそうにないし、、、

扉の隙間から薄いものを入れてなんとか、、、
だめでした、針金や相当薄いものでも通さないようにできているようです。
またまた感心。そうそう破られないようになっているのです。

鍵で開閉できている限りは、相当乱暴にやられなければ開けることはできないようです。
安心です。

しかしいまはどこかルーズになってもらいたい。
もう少しゆるいところはないものか、、、

早めに出勤してくるメンバーが一人二人と到着し始めました。
さあどうする。なんとか助けてくれそうな大家さんは電話に出ないし、お隣の電気屋さん不動産やさんは水曜日お休みです。

さあさあさあ、、、


“ロックアウトで臨時休業!”

頭の中でこんなことを考えながら手に入ったもので奮闘すること数十分、、、


なんと


開きました。


よかったあ。


で、いつものように一日を始めることができました。




今振り返ってみると、だいぶ前の出来事みたいです。

一日がたつのははやいなあ。

どうやって開けたかは秘密です。

posted by kapukapukawawa at 18:20| 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。